CLOSE ×

受注・出荷について(ヤフオク)

公開日:2022年01月19日更新日:2022年03月18日

概要

EC出品操作後、ヤフオクにおける受注確認や出荷操作についてご案内します。

 

目次

 

落札後の処理方法

※落札されましたらその後の出荷やキャンセルなどの処理はすべてReCORE画面上で行ってください。

ヤフオクで商品が落札されましたら、商品が【EC】メニューの【受注管理】に移動されます。

※落札後の出品リストの在庫が『0(ゼロ)』の場合、ステータスは『出品完了』となります。

 

落札段階では【受注管理】画面上ではステータス「保留中」となります。

ヤフオク側で入金が確認され、ヤフオクの管理画面の入金ステータスが『入金済み』になりますと、ReCOREの【受注管理】画面上のステータスが『未出荷』となります。

その後、商品を出荷される場合には、【受注管理】画面から当該商品にチェックをいれ、【選択中の○件を一括操作】ボタンより【出荷処理】を選択してください。

こちらの操作を行われることで、ヤフオク上でも出荷の処理が反映されます。

※これらの操作をヤフオク上から行われますと情報を正常に取得できない場合がございますので、必ずReCORE画面上からご対応をお願いいたします。

 

◆留意点

  • 入札中の商品は、ReCORE上ステータス画面には反映されませんが、裏で在庫確保ができている状態となります。(在庫の個数にも反映されます)
  • キャンセル処理を行われたい場合は、【受注管理】画面から当該商品にチェックをいれ、【選択中の○件を一括操作】ボタンをクリックし、「受注キャンセル」を選択してください。

 

 

落札された後にキャンセル(取引を中止)する場合

ReCOREを通してヤフオクに出品された商品を、落札後に何らかの理由で取引を中止(キャンセル)する場合は、あらかじめヤフオク管理画面より設定のうえReCOREよりキャンセル処理を行ないます。

 

※ヤフオク管理画面でステータスを設定されていない場合は、ReCOREでキャンセル処理されましても正しく処理できませんのでご注意ください。

キャンセル処理ができない場合、ReCORE上で在庫が確保されたままになってしまい、解放(販売可能の状態に戻す)ができなくなってしまいます。

 

◆はじめに

ヤフオク管理画面上で『キャンセル』というステータスを作成します。

ヤフオクの落札管理の初期設定では、『キャンセル』というステータスがございません。
お手数ですが、お客様自身でヤフオクの管理画面より、ステータスの追加をお願いいたします。

https://onavi.auctions.yahoo.co.jp/

上記URLより落札ナビを開き、落札データ一覧 > 設定 > ステータス設定 を開きます。
以下の画面が表示されるので、新規作成をクリックします。

 

ステータス名に全角カタカナで【キャンセル】と入力し、登録ボタンを押してください。

 

以下の通り、【キャンセル】ステータスが追加されます。

 

ヤフオク管理画面上で【キャンセル】ステータスが設定できている場合は、以下の記事を参考にReCOREよりキャンセル処理を行います。

ヤフオク出品キャンセル時のReCOREへの在庫戻しについて

 

 

その他

関連する記事はこちらです。

 

受注・出荷について(EC全モール共通)
https://help.recore-pos.com/archives/5479

 

受注・出荷について(Amazon)
https://help.recore-pos.com/archives/5492

 

受注・出荷について(ヤフーショッピング)
https://help.recore-pos.com/archives/5578

 

受注・出荷について(Shopify)
https://help.recore-pos.com/archives/5582

 

受注・出荷について(楽天)
https://help.recore-pos.com/archives/5589

 

EC利用前の事前準備について(EC全モール共通)
https://help.recore-pos.com/archives/5448

 

出品について(EC全モール共通)
https://help.recore-pos.com/archives/5472

 

 

受注・出荷について(ヤフオク)の解説は以上です。

ご質問等ございましたらReCOREのヘルプチャットもご利用くださいませ。

ホームページ

YouTube

周辺機器SHOP