CLOSE ×

出荷CSVを佐川急便のシステムに取り込むための設定を教えてください。

公開日:2021年03月26日更新日:2021年03月26日

ReCOREから出力された出荷CSVデータを佐川急便のe飛伝へ取り込む際には次のような手順で設定操作していただく必要があります。

下記手順に従い操作を行ってください。

出荷依頼データの取り込みと取り込みパターンの設定

①【e飛伝2】画面の「宅配便送り状」の【出荷データ(CSV)取込】をクリック

 

②ReCOREの「受注管理」画面より出力した出荷CSVデータを【参照】ボタンをクリックして取込ファイルに指定します。そのうえで、【取込レイアウト選択】にて『新規パターン』を選択します。

 

③e飛伝のCSV関連付け設定に対して、ReCOREから出力された出荷データが「CSV一覧」に表示されるので、関連付ける項目をクリックして、【関連付ける】をクリックして関連付けていきます。

 

④必要な項目の関連付けができれば、【閉じる】をクリックします。

 

⑤【取込】をクリックするとメッセージ『取込レイアウトを保存しますよろしいですか?』が表示されるので【はい】をクリックします。

 

⑥パターン名には、以下の例のようにReCOREからの出荷データの取込だとわかるような分かりやすい名前を入力のうえ、【決定】をクリックします。

 

⑦そのまま送り状を発行する場合は【はい】をクリックしてください。

※レイアウトの設定のみの場合は【いいえ】をクリックしてレイアウトのみ保存します。

 

以後、ReCOREより出力した出荷CSVデータを取り込まれる際は【取込レイアウト選択】にて、登録されたレイアウトと選択し、【取込】をクリックすることで、送り状を取込出力することができます。

 

紐付け項目一覧

レイアウト項目 紐付け項目
お届け先電話番号 電話番号
お届け先郵便番号 郵便番号
お届け先住所1(必須) 住所1
お届け先住所2 住所2
お届け先住所3 住所3
お届け先名称1(必須) 宛名
お客様管理ナンバー お客様管理ナンバー(佐川)
品名1 品名
配達日 配達日(佐川)
配達指定時間帯 配達指定時間帯(佐川)
代引金額 代引金額
決済種別 支払い方法

 

以下の項目には、e飛伝の【お客様基本情報】に登録されている各情報が反映されます。

※ご情報を変更されたい場合は、各項目に指定情報をご入力いただきますようお願いいたします。

「ご依頼主電話番号」
「ご依頼主郵便番号」
「ご依頼主住所1」
「ご依頼主名称1」

 

以上が出荷CSVを佐川急便のシステムに取り込むための設定の解説です。

こちらにおいてご不明な点がございましたら、チャットご質問等ございましたらReCOREのヘルプチャットもご利用くださいませ。

ホームページ

YouTube

周辺機器SHOP