CLOSE ×

プライスカードを印刷する

公開日:2019年05月21日更新日:2022年10月04日

概要

ReCOREでは、HTML内でプライスカードのデザイン設定を任意で行うことが可能です。

詳細については、下記をご参照ください。

 

目次

 

プライスカードを設定する

【設定】メニューの【店舗別設定】の「プライスカード設定」において、画像やHTMLにより印字されたい内容を指定することが可能です。

挿入されたい「画像」をアップロードのうえ、HTMLを指定します。

画像:店舗のロゴなど挿入されたい画像ファイルを指定します。(複数画像ファイルを指定することも可能です。)

HTML:

プライスカードHTML設定_パターン1の場合

 

また、HTML内で確認できるアトリビュート(情報引用)タグの一覧を以下に記載致しますので、こちらもご参照ください。

■アトリビュート(情報引用)タグ一覧

attributeキー名称 項目名
商品タイトル {{title:}}
ITコード {{code:}}
コンディションタグ {{condition_tag:}}
コンディション詳細 {{condition_note:}}
価格 {{price:}}
税種別 {{price_tax:}}
ITコードのバーコード画像 {{barcode:}}
「画像」欄にアップロードした画像ファイル

*には半角数字を入力します

 例: {{image1}} {{image2}} …となる)

{{image*}}
任意の商品情報

※カスタム商品属性の項目を利用する場合は、attribute:custom〇〇となる

{{attribute:***}}

任意の商品情報について
引用されたい商品カタログの情報元の項目のattributem名は以下のヘルプガイドを参照します。

▼EC出品 attribute(情報引用タグ)一覧
https://help.recore-pos.com/archives/2906

 

商品情報を入力する

まずは、カードに記載する情報をReCOREに登録します。

【在庫】メニューの【在庫リスト】を開きます。

 

表示された在庫商品の一覧より印刷したい商品を検索のうえ、【在庫情報】列の“IT”からはじまる在庫コードをクリックします。

 

 

表示された在庫詳細の画面を確認します。

在庫の状況を変更して印刷されたい場合は、在庫詳細画面で各項の【グレード】【コンディションタグ】【コンディション詳細】を選択・入力のうえ、【在庫情報を更新する】をクリックして更新保存します。

※なお、在庫詳細を変更される際には「商品メモ」に記録していただきますと、後日変更された際に把握していただくことが可能です。

 

カードを印刷する

在庫情報の選択・入力ができましたら【プライスカードを印刷】をクリックします。

なお、印刷用紙は、A6サイズにて通常の印刷用紙よりも少し分厚い用紙を、プリンターの「手差し」または「A6サイズ」のボックスへ設置ご準備ください。

以下の画像のようなカード(パターン1)が印刷されます。

先ほど登録した情報が、各箇所に反映され、印字されます。

 

以上がプライスカードの印刷についての記事となります。

ご不明点等ございましたら、ReCOREヘルプチャットもご利用ください。

ホームページ

YouTube

周辺機器SHOP