一般仕入画面にて金額入力時に誤差が生じます。

一般仕入は業者間の仕入れ(請求書ベースでの取引)を想定しているため、税抜で価格をご入力いただく必要がございます。

しかしながら、たとえば、合計金額が三点で9000円(税抜)となるような商品を仕入れる際に2727円や2728円の税抜金額を指定すると合計金額に誤差が生じます。

その場合の処理については小計調整欄より差分金額の入力を行っていただき仕入れの処理を行ってくださいませ。(※マイナスの場合は「-」の入力をお願いいたします。)