【解決済】発生した不具合に関するお知らせ(2020/5/22)

ReCOREカスタマーサポートチームです。

先週より発生したいた不具合と、本日一部のお客様に発生した事象についてお知らせいたします。

 

ReCOREの動作が重くなる不具合

2020/5/15 11:26頃より発生いたしました、
「ReCOREの読み込みが遅く、場合によってはエラーとなる」「ReCOREにログインできない」
といった不具合の件についてのご報告をさせていただきます。

【原因】
通信クライアントの相性問題による、APIサーバーとDBサーバーの通信でパケットロスが頻繁に起こり通信が不安定になっていた。

【対応】
通信クライアントのバージョンアップ
障害検知のアラート設定や閾値の全見直し・再設定<

【時系列】
5/15 11:26 DBサーバーに高負荷がかかり、全体的に繋がりづらくなる事象が発生
5/15 11:35 本件についての調査・対応を行う
5/15 12:58 同事象の再発を確認、再調査
5/19 20:00 根本原因の特定
5/19 21:00 システム改修を実施、本事象の解消を確認
5/22 00:00 本日まで安定稼働を確認、本事象の解消を宣言

以上の通り、現在不具合は解消されており、従来どおりReCOREをお使いただける状態となっております。

 

ダッシュボード及びKPIの集計に関する不具合

また、一部ストアにおいて21日13時〜22日15時まで、ダッシュボードおよびKPIの在庫情報が正しく集計されない現象を確認しておりましたが、
現在は復旧が完了しております。
合わせてご不便おかけし、申し訳ございません。

 

 

———————————————–

このたびは、お客様の業務に支障をきたす恐れがある不具合が発生いたしましたこと心よりお詫び申し上げます。
弊社としましても、本件につきましては重く受け止め引き続き再発防止に努めて参りますが、
万が一、同じような事象を再度確認されました場合には、大変お手数ですが再度お知らせいただけますと幸いです。
このたびは、多大なるご不便とご迷惑をおかけいたしましたこと重ねてお詫び申し上げます。

今後とも引き続きReCOREをご愛願賜りますようお願いいたします。