CLOSE ×

2023年11月22日 棚卸し機能アップデートのお知らせ

公開日:2023年11月24日更新日:2023年11月28日

平素よりReCOREをご利用いただきありがとうございます。

多数のお客様よりご要望いただいておりました以下の機能アップデートについてお知らせいたします。

 

リリース日 ——–

2023年11月22日

———

 

リリース内容 ——–

・棚卸し機能の「現時点の在庫を保存」ボタンの廃止

 

・差分商品確認画面に、理論在庫の更新日時を表示する機能の追加

———

 

・棚卸し機能の「現時点の在庫を保存」ボタンの廃止

今回のリリースにより、棚卸しケース内の「現時点の在庫を保存する」ボタンを廃止します。

 

これまでは棚卸しにおける理論在庫を確定するために「現時点の在庫を保存する」ボタンを押下する必要がございましたが、今回の廃止に伴い、ReCOREの在庫コード毎に理論在庫を保有する仕様へと変更いたします。

 

理論在庫の更新のタイミングにつきましては、分割リストにて在庫を登録し保存したタイミングとなり、これが今までの「現時点の在庫を保存する」を押下する操作と同義となります。

 

※以下の画面に在庫を追加し「保存する」をクリックされたタイミングに更新されます。

 

これまでの棚卸し操作においては、「現時点の在庫を保存する」ボタンの押下後に発生した在庫変動を考慮しない仕様であったため、店舗を休業にし棚卸しを行うか、営業中に発生した売買を考慮しながら棚卸しを実施する必要がございました。

 

これにより、営業中でも在庫変動を気にすることなく棚卸しを実施いただくことが可能となります。

 

・差分商品確認画面に、理論在庫の更新日時を表示する機能の追加

今回のリリースにより、差分商品の確認画面に、理論在庫の更新日時を表示する機能を追加します。

これにより、差分商品における理論在庫の更新日時を参照しながら差分調整を行うことが可能となります。

 

なお、読み取りしていない在庫に差分がある場合、「棚卸前在庫」に表示される理論在庫の更新日時は、棚卸ケースの作成日時が表示されます

 

また同画面の「検索結果をエクスポート」にて出力できるCSVデータにも「棚卸前在庫取得日付」の項目を追加します。

 

▼棚卸し差分商品データ

商品コード/在庫コード/代替在庫コード/商品名/カテゴリ(第1階層)/カテゴリ(第2階層)/ カテゴリ(第3階層)/カテゴリ(第4階層)/カテゴリ(第5階層)/商品グレード/コンディションタグ/コンディション詳細/商品メモ/棚卸前在庫/棚卸前在庫取得日付/調整数量/調整数量上書き/棚卸後在庫/調整理由/チェックメモ/商品価格/原価単価/確定原価変動/分割ID/棚番号

 

リリース内容にご不明な点がございましたら弊社サポート窓口までお問い合わせください。

ホームページ

YouTube

周辺機器SHOP