CLOSE ×

2023年11月1日 グロス管理機能アップデートのお知らせ ※リリース延期となりました

公開日:2023年10月25日更新日:2023年11月28日

平素よりReCOREをご利用いただきありがとうございます。

これまで多数のお客様よりご要望いただいておりました下記アップデートについてご案内いたします。

 

※こちらの機能アップデートは仕様の再検討を行うためリリース日が延期となりました。

現時点では延期後のリリース日は未定となっておりますが、詳細が分かり次第改めてご案内させていただきます。

 

リリース日 ———-

2023年11月1日

———-

 

アップデート内容 ——-

グロス管理商品に対してグレードごとの在庫コードを発番できる機能の追加

————–

 

今回のリリースにより、グロス管理対象商品のカタログを指定し、異なるグレードで買取を行った場合、新規の在庫コードが採番され入庫される機能を追加します。

 

これまでは買取時のグレードを問わず、既存の在庫コードに対して入庫される仕様でした。

 

これにより、トレーディングカードなどで同じ商品でも状態がそれぞれ異なる商品に対して、在庫ごとに管理することができるようになります。

 

【新規で買取をする場合】

新規で買取操作を行う場合の操作の流れを画像付きでご案内いたしますのでご参照ください。

 

①買取ケース画面内にてグロス管理のカタログにて異なるグレードの商品を入力

②通常通り買取を確定する

 

③在庫リストにて指定したグレードごとに異なる在庫コードが採番され入庫される

【既存在庫の分割操作を行う場合】

今回のリリースにより、グロス管理対象商品を分割する場合、分割先のグレードを指定することでグレードに紐づく在庫コードに数量が追加される仕様となります。

 

なお、指定したグレードが在庫に登録されていない場合は新しい在庫として登録されます。

 

操作の流れを画像付きでご案内いたしますのでご参照ください。

 

※グレード「未使用」の在庫2点の内、1点をグレード「中古A」に分割する場合を例にご案内します

 

①在庫リストで分割したい在庫にチェックを入れ「選択中の〇件を一括操作」をクリック

 

②在庫分割の画面で「分割先」に同じグロス管理のカタログを指定し、変更したいグレードを指定

③その他の分割に必要な詳細を入力し「実行」をクリック

 

以上となります。

 

リリース内容にご不明な点がございましたら弊社サポート窓口までお問い合わせください。

ホームページ

YouTube

周辺機器SHOP