新規カタログを追加する

検索で表示されないReCOREデータベース外の商品に関しまして、商品を正しいカタログに紐付けるために、あらかじめ各店舗にて共通のカタログを作成しておき、
どの商品はどのカタログに紐付けるという運用ルールを決めていただくと、商品ごとの正確な数値を算出することができます。

今回は、新規カタログの登録方法を紹介いたします。

新規カタログの登録自体は、店頭買取画面などの【新規商品の登録】より行っていただけるため、メニューにボタンはございません。
ただし上記方法で登録するとケースリストが残ってしまい、後ほど削除する手間が発生いたしますので、以下の方法での登録を推奨いたします。

目次

新規登録画面の表示

まずは新規登録画面を表示させます。
2パターンございますが、どちらでも結構です。

 

【パターン1】

以下の通り、URLよりページを開きます。

https://●●●●.recore-pos.com/product/detail/

※●●●●の部分には、ご利用のアカウントのURLにあるお客様独自の会社IDをご記入ください。

 

【パターン2】

在庫ページより既に登録されているいずれかの商品のPDコードをクリックし、開いたページのURL末尾、PDから始まる文字を削除してエンターキーを押してください。

 

 

以上のいずれかを行っていただくと、以下の様な画面が開きます。

 

 

商品情報の登録

新規情報の登録ページに、商品情報を登録します。

  • 商品名
  • カテゴリ

は必須項目ですので、必ず入力してください。

入力が完了いたしましたら、【商品を新規作成する】をクリックしてください。

以下の様に、登録した商品情報及び発行されたカタログコードが表示されます。

 

登録の作業は以上となります。

 

 

確認方法

買取商品検索にてさきほど登録されたされたカタログ名のキーワード、またはカタログコードを入力すると、候補が表示される様になります。

今後該当する商品はこちらのカタログに紐付けて買取を完了させてください。

 

 

以上が新規カタログの登録方法の解説となります。

ご不明点ございましたら、ヘルプチャットもご利用くださいませ。